Slackeyなまいにち

マイブームをpandaのmaruちゃんとともにお伝えしていきます
<< WANTED | main | ハロウィンパーティー 1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ユウちゃんの軌跡
ユウちゃんは去年の4月に有楽町のゲーセンで
かなりのお金をつぎ込んでゲットしたパンダです
12
ようやくゲットしたパンダちゃんは、さぞかしかわいかろ〜ラブ
と思いきや……おへちゃさんだったのです…汗

有楽町出身のユウちゃんは「都内担当シティー派ユウちゃん」として
都内を中心にあちこちお出かけするようになりました。
3d
新宿                   秋葉原
56
竹橋の国立近代美術館        日本橋

7
パンダの故郷、あるまど本社にも
行ったんですヨ〜ニコニコ

しかし、ユウちゃんはオヘチャさんなので
おでかけというと、写りの良いmaruちゃんが担当するようになっていったのですあせあせ
だんだん、ユウちゃんの役割は…
h
子供たちと遊んだり遊園地

バーベキューなど、スタント的なものが増えてきました。
ij
燃えそう…汗             アチチどんっ

l
「どうせ、ぼくなんか…」
「ユウちゃんも〜☆」

と言うのが口癖で、スネながらも
maruちゃんの影となりがんばりました
(左:ユウちゃん)


k
早稲田の斎藤佑樹クンが登場した時は
ユウちゃんも熱い声援を送りました赤い旗
(佑ちゃん応援パンダです野球

そんなユウちゃんに、海外進出の話がぴかぴか
弟が出張の時に連れていってくれるというのですわーい
n


ぼく、がんばって
レポしてくるよ〜☆



op
衝撃の中国天安門広場前のレポに始まり、
私の大好きな地、モスクワの赤の広場前での撮影もバッチリ!
ここからグローバルぱんだユウちゃんの活躍が始まったのですおはな

r
パンダ鎌倉散歩の時
ユウちゃんが他のパンダたちに
旅のことを熱く語っている姿
(中央:ユウちゃん)

ws
だんだん知名度もアップしてきて、
ユウちゃんのせかいは、ますます広がっていくのでした。

m
パンダ未踏の地
カザフスタンにも訪れ
意気揚々なユウちゃんわーい


tu
あこがれのエルミタージュ美術館にも行きました王冠2

1025-11025-21025-3
ウクライナのオデッサでは、黒海で泳いだり、美女に抱っこされたりラブラブ
とても良い思い出おはな

x
これが、ユウちゃんの本当に
最期の写真です。
モスクワでおみやげを選んでくれています
かわいいな〜かわいい


カテゴリーにユウちゃんの項目を作りました。
主なユウちゃんの活躍が見れますので
時々思い出してあげて下さいネ花

オヘチャだったけど、ユウちゃんのレポを作っていくうちに、
だんだん、この子もかわいいな〜ハート大小って思うようになっていたので
今回の事件はとても残念で悲しいですポロリ
家族を失ったような気分です(大げさですかネ…)悲しい

でもユウちゃんが海のむこうで
優しい人に可愛がられて
幸せに暮らしていると信じています。
ユウちゃん、元気でねよつばのクローバー
| Slackey | ユウちゃん | 00:34 | comments(17) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:34 | - | - |
Slackeyさん、とてもとても、悲しかっただろうと思うけど、
そんな中でも、こうして写真を整理して、軌跡をまとめて、
カテゴリを作って...って、すごく気持ちが伝わってきます(-_-、)
ユウちゃんの写真を見ていたら、
Slackeyさんのブログを楽しく読ませていただいた、
その時その時の気持ちが思い出されました。
ユウちゃんは、Slackeyさんや弟さん、スラヴァさんに会えて、
幸せだな〜って、これからもずっと、思い続けていると思うよ。
私も、ユウちゃんのレポが見れて、幸せダヨ〜♪
| オレンジ | 2007/10/26 1:16 AM |

ユウちゃんの軌跡、とっても懐かしく、悲しく見ました。
パンダさんたちは家族です。大げさではないと思いますよ。
Slackeyさんの心中、お察しします。ショックが大きいでしょうね。。
ユウちゃん、今頃はロシアのおうちで元気にしているはずですよ。
特に海外へ一緒に旅行に行く場合には、気をつけたいと思います。
| panser | 2007/10/26 1:20 AM |

私もPanserと同じ気持ちです!

そして、今は、私たちが気軽にはいけない場所に飛び込んでレポしてくれたユウちゃんと、お仕事で大変な中ユウちゃんを連れて行ってくださった弟さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。
弟さん、スラヴァさん、ありがとうございました!

この先ロシアでぱんちゃん持って歩いていたら「あ、その子○○で見かけましたよ」なんて話しかけられるかもしれないですね。
だって、すごくかわいいから、今ごろロシアのおうちではアイドルになっているはずだもの…♪
| Aoi | 2007/10/26 8:02 AM |

素晴らしいですっ☆
ユウちゃんの活躍を次々と思い出します!
ステキなレポをたくさんありがとう!ユウちゃん!!
そしてお仕事なのにたくさん写真を撮ってくれた
弟さん、スラヴァさん(もう知り合い気分)も
ありがとうございました。

ロシアの家族さんも、本家サイトを見つけて
投稿してもらえるとありがたいですねぇ・・・
| なえみ | 2007/10/26 8:39 AM |

涙涙で読んじゃいましたよ、ユウちゃんtribute。

ユウちゃんにもたくさんの冒険を紹介してもらったんだなぁって感動しました。ユウちゃんありがとうね。いつでもSlackeyさんのもとに帰ってきてね。
| nobo | 2007/10/26 5:21 PM |

ううぐぐぐ…涙をこらえました・・・
こんな風に素敵なとりびゅーとあるばむを作ってくれてアリガトウ!
ユウちゃんがどれだけキュートで活躍したパンダさんだったか
みんなの胸に刻まれたことでしょう・・・
いじけてる写真かわゆすぎ・・・

Slackeyさん、ユウちゃん、はっぴーをたくさんありがとう(´ε`*)
| 茶々 | 2007/10/26 8:41 PM |

オヘチャさんだからこそ、愛情も深くなるんですよね。。
こんなに愛されたユウちゃんは、きっとロシアで愛されてますよ♪
恋しくなったら、また日本に戻ってくるはずだから
Slackeyさん、待っててあげてね!
| | 2007/10/27 2:13 AM |

す、すみません。。。
2007/10/27 2:13 AM のコメントは私です。。。
名前を入れ忘れた?!

ごめんなさい、悲しみの記事に大ボケかましてm(__)m
| うしぃ。 | 2007/10/27 2:15 AM |

「ボク、頑張ってレポートしてくるよ」いじらしいコメントですね〜
「ボク、ロシアでも頑張るよ」って今は言ってますね。

Slackeyさん、こうやってまとめている間も悲しかったでしょう。でも、それを押さえて頑張って作ってくれてありがとう!
| Andy | 2007/10/27 1:41 PM |

ユウちゃんの軌跡....
懐かしく 切ない気持ちで拝見しました。
そう、きっと今 ロシアの人のHAPPYな笑顔を誘っているはずです!!
| き | 2007/10/28 10:36 AM |

もちろん忘れませんよっ!
カテゴリーも作ってもらえて、ゆうちゃんも嬉しいでしょうね。
きっときっと、ロシアで幸せに暮らしてますよ。
そのうちどこかのブログに登場しちゃうかもしれませんね。
| りぃ | 2007/10/28 10:32 PM |

オレンジさん、
かわいそうなユウちゃんのために、せめてカテゴリや軌跡を
作ってあげようと、涙涙で完成させました。
これを見ればいつでもユウちゃんに会えますね☆

panserさん、
旅行に連れて行くときは本当に気をつけないとですね。
迷子札をつけなくちゃって真剣に考えています。

Aoiさん、
ホント、めったに行けない所に行けて
ユウちゃんがウラヤマシかったな〜。
今頃むこうのおうちで可愛がってもらっているとといいな。
そして「ぱくぱくHP」に写真を投稿してくれると良いですネ。

なえみさん、
ユウちゃんの写真は貴重ですね〜。
弟とスラヴァさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

noboさん、
ユウちゃん、ひょっこり帰ってきたらうれしいけど、
可愛がってくれる人のところで幸せに暮らしていれば
それで満足です☆

茶々さん、
いつもイジケていたユウちゃんが、
海外進出とともに、胸はってレポを届けてくれました。
そろそろ独り立ちしたかったのかしら?
モスクワでがんばるんだよ〜!ユウちゃん!!

うしぃ。さん、
おへちゃだから、万が一のことがあっても
ショックは少ないかな〜と思って
海外レポ担当にしたのですが、
特徴のある子だからこそ、じつは愛情も深かったんですね。
いなくなって初めてそれに気がつきました。

Andyさん、
スルドイですね〜。
レポをまとめている間も、こうしてコメントのお返事を書いているときも
悲しみがこみあげてきて、涙涙なSlackeyなのでした。。。


きサン、
今頃ロシア人の間でブームになって
あるまどパンダのパクりがいっぱい出回っていたりして。。。

りぃさん、
ユウちゃんをひきとった人が
パンダのブログをたちあげくれないかな〜って
真剣に思っちゃいます。

| Slackey | 2007/10/29 9:20 PM |

ぼっちー家まいたけだよ。
ゆうちゃん、鎌倉で一緒に旅して楽しかったね〜。
海外ではパンダパペットは珍しがられて、
どこかのおうちの、金髪の子の遊び相手になってるよー
きっと〜楽しく〜暮らしているさ。
| bocci | 2007/10/29 11:49 PM |

すばらしい特集記事でした。
タエさんのところでも追悼記事がありましたよ。手がこんでいます。すごいです。
| ニモ子 | 2007/10/30 5:23 PM |

まいたけ君、
ユウちゃん、まいたけ君と遊んだ日のこと絶対忘れないよ!
きっと今頃モスクワで楽しく暮らしているよね。
パンダたちの願いが伝わっているはず!

ニモ子さん、
私もタエさんの記事見ました。
たくさんのパンダたちがゾロゾロと圧巻でした。
拍手〜〜〜!!!

皆様、
ユウちゃんへのあたたかいメッセージありがとうございました。
これだけたくさんの皆さんやパンダたちの願いは
ユウちゃんに届いていることと思います。
きっと今頃、元気に幸せにしていることでしょう。
私もいつまでもメソメソしていられませんネ。
みなさんの励ましのお陰でたくさん元気をもらいました。
ほんとうにありがとうございました。



| Slackey | 2007/10/31 1:12 AM |

ここのところバタバタしていて、久しぶりにパンダ家族さんをめぐってみたら!Slackey家は、大変なことになっていたのですね。。。
読んでびっくりしてしまいました。

ユウちゃん、きっとロシアのどこかで元気に暮らしているとおもいます。

鎌倉で旅のことを熱く語っている写真、とてもかっこいいな〜。
ユウちゃんのカテゴリー作ってくださってありがとう♪

いつかまたユウちゃんに会えることを祈っています☆
| nonoka | 2007/10/31 4:42 PM |

nonokaしゃ〜ん。。。
そうなんですよ…
悲しみにくれるSlackey家なのです。
ユウちゃんが元気にレポしている写真を見ると涙が出てくるけど、
今もきっとロシアで元気にしていると信じてます。
ユウちゃんへの応援ありがとうございました☆
| Slackey | 2007/11/01 10:17 PM |











一番上へ